屋内

快眠のために|すのこベッドによる寝心地の違い

記事一覧

こだわりの家具

家具の模型

家具選びの際には人は色々なこだわりを持って探しますが、長く使うつもりならできるだけブランド物を使うことをおすすめします。広島の府中家具は、デザイン性も機能性も幅広く好評です。

詳細を読む

風通しの良いベッド

寝る女の人

現在、布団よりもベッド利用する人は増えています。ベッドの利点は布団のようにしまわなくても使用できるという利便性の他にも様々あり、年々利用者は増えています。しかし、ベッドにはその分多くの欠点があります。まず、風通しの悪さです。ベッドは布団と違い、収納する必要はありませんが、マットレスは定期的に風通しを良くしないとカビが発生しやすくなってしまう他、湿気が強いと飲み、ダニ、カビが大量発生してしまう原因になります。他にも、ベッド自体が重く移動するのに手間がかかってしまうという欠点もあり、布団とは一長一短でした。
そんなベッドの改良品として、現在すのこベッドが注目をあつめています。すのこベッドとは、すのこをベッドにしたものであり、すのこの上にマットレスをおき、使用することになります。すのこベッドの利点は、その風通しの良さと持ち運びの軽さです。すのこなので風通しが良く、カビやダニが繁殖しにくくなっています。また、従来のベッドに比べて非常に軽いので、布団をしまうよな感覚で立てかけておけば部屋をより広く使うことができます。
すのこベッドは、すのこを購入して自分で作るよりも、家具店や通販サイトで購入したものを使ったほうが頑丈であり、性能が良いものを使用できます。中には職人が作ったものもあり、従来のベッドに匹敵する頑丈性があるすのこベッドもあります。通販以外にも、家具店で販売されているので実際に触って使用感を確かめてみましょう。

二段ベッドの購入

寝具

二段ベッドを購入する際に注意すべきことは、ベッドのフレームの素材です。素材によってベッドの特徴や使用感に大きな違いがあるため、長持ちするものとそうでないものがあります。

詳細を読む

三段ベッドのメリット

ベッド

三段ベッドを活用するというのは、実生活において様々なメリットがあります。その中でも最たるものがスペースの有効活用とベッドの低コスト化の二つであり、家を広々と使えます。

詳細を読む